LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
pagetop
REVERSE。完読。
小説 / さくら
評価:
石田 衣良
中央公論新社
¥ 1,575
(2007-08)
JUGEMテーマ:読書


寝不足です。
キリコ=秀紀・アキヒト=千晶のネットから始まる恋愛小説。

お互いにネカマだと知らない二人は自身の現実恋愛問題を相談するうちに
惹かれあっていく。

ネカマは自分だけで同性愛ではないかと悩む秀紀と千晶。

魂の双子、という存在はどうなるのか。

男女の性差を越えたソーシャルネットワークの恋愛小説。


凄く面白いんだけど、後半の展開が早すぎかも。
やや宙ぶらりんの感じがあるので、敢えて4つ星。

やきもきしながら夜更かしして引っ張られ、
あっさり片付けられた意趣が星1個、減点。

| comments(1) | - |
pagetop
<< 根菜とイカの煮物。 | main | 生物と無生物のあいだ (講談社現代新書 1891)。 >>
スポンサーサイト
- / スポンサードリンク
| - | - |
pagetop
こんにちは、実際に会うまでの展開は面白かったですね。
逆転した性が精神的な部分に隠れている!というのは、程度の差こそあれ誰にでもあるのかもしれません。
言い方を変えれば、精神の結び付きには性別は影響しない!ということなのでしょう。
もちろん、実際の恋愛になったら別の問題が出てくるのでしょうが、恋愛スタートで作品が終わってしまったので中途半端な気もしました。
らぶほん (2008/06/26 8:30 AM)










01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--