LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
pagetop
百福亭。
ぶらり山形食べ歩き / さくら
200805111352000.jpg
新機軸のラーメン、百福亭。南陽市イオンタウン付近(南西)

RO水で作った、麺と出汁に工夫されたラーメンは

チャーシューから徹底的に油を抜き、軟らかく煮込んだコラーゲンたっぷり。

ミネラル不足のバカ舌で食べた時は物足りない感じでしたが、
マルチミネラルや麦茶でバカ舌改善してからリトライ。



そしたら!旨い、旨い!
スープは絶妙な魚と肉のバランス

何となく身体に美味しいラーメン屋。

バカ舌テストはラーメン食べたら解ります。

オススメは辛味噌ラーメンですが、個人的には味噌ラーメンか、味噌チャーシュー。

味噌に合うスープの味を楽しんでから唐辛子にチャレンジしてほしい。
評価★★★★☆

混雑してるときに常連客とのお喋りは止めて欲しいかな。
JUGEMテーマ:グルメ


| comments(0) | - |
pagetop
うふカフェ。
ぶらり山形食べ歩き / さくら
行ってきました。うふカフェ。
 
米沢市 山大工学部通りのセブンイレブン左折、直進すると、遠山街道に突き当たり
左前方の元上長井農協の建物が菜の花畑や畑の真ん中に。
 
目印は懐かしい丸型ポスト
 
200805111316000.jpg
 
旦那はコーヒーを注文
 
私はマロンキャラメルクレープとディアボロソーダの柘榴を注文。
 
200805111318001.jpg
 
クレープは多分、粉も輸入じゃないかな。しっかりした生地。もっちり食感は豆乳かしら?栗が沢山で、ソルベ(アイスクリーム)は生クリームを贅沢に使ったお味。
ボリュームあったので旦那と分けて食べました。
 
200805111317000.jpg
柘榴のディアボロソーダは甘さを押さえた大人な味。
原価を考えたら、凄い予算ギリギリメニューで、材料コストからしたら、お店はギリギリなんじゃないかなあ。
 
地元では田舎ド真ん中で、ちゃんとおフランスの味
 
これは驚き。待ち時間に余裕がある方だけに行って欲しい。
バイトさんが焼く訳ではなくフランス帰りの奥さんが焼いてくれます。
 
ミュシャや可愛い葉書でお手紙を書くツールがお店に準備されています。まったり感が魅力のカントリーカフェ。
評価★★★★☆
 
喫煙席が欲しいところ。騒々しい子供連れはNGだな。
大人空間でした。

JUGEMテーマ:グルメ


| comments(2) | - |
pagetop
寿々き支店。
ぶらり山形食べ歩き / さくら
JUGEMテーマ:グルメ

お店の名前が漢和辞典が見当たらないので漢字で入力できなかったんですが、
七という漢字が3つで一文字のおみせで「すずき支店」と読みます。


城北エネオスのスタンドが2件真向かいに並んでいる通りを300メーター位、南に向かうとあります。駐車場完備。

オススメはわんたんめん。ワンタン・ゆで卵・チャーシュー・シナチクが入って650円はお得。
麺が小麦高騰のためか、少ないので普通盛りが小食女性向け。
大盛りでどうぞ。



| comments(0) | - |
pagetop
らーめん 秋津そば。
ぶらり山形食べ歩き / さくら
JUGEMテーマ:グルメ


近所なんですが、なかなか行けなかった秋津そば(山形西バイパス沿いあかねヶ丘と清住町の境目あたり)

先週、ちょっとエヴァで儲けたので行って参りました。
お蕎麦も美味しそうなのですが、いかんせん十割のゴツゴツした麺が好みな私。
知人に奨められた「乳みそ」を注文。

出てきたのは、とんこつスープと見紛う濃白色のスープ。麺は米沢に煮た細い縮れ麺。
ゆで野菜たっぷり、煮卵、チャーシューとトッピングに糸状の唐辛子。(辛くないです)
マイルドな味わいはカマンベールチーズを使用してあるとのこと。(カマンベール苦手な私もOK)
とんこつラーメンを食べても「???どんな味なんだろう?」と微妙な感想を持っている私。

「これがとんこつだよ」と食べさせられたら、すごく納得しちゃうような味でした。

ちなみに乳みそは冬季限定メニューなのでご注意を。

| comments(0) | - |
pagetop
どこ行く?何する?夏休み!
ぶらり山形食べ歩き / さくら
どこ行く?何する?夏休み!というお題でしたが、ずっと夏休みニートなので、実感ないんですが。

ありがたや 亭主のボーナス 食べ歩き
そんな感じで。

まずは山形市松波町「旬風」
場所や詳細は「ボートン」同様お教えできないのが残念無念。
何ゆえ高級食材と尾崎豊?!という感じ。やはり、ご予算だけを指定して「あれが食べたい」とか言わず
オヤジさんの出してくださるモノを素直に食す、が宜しいですね。
間違いは無いので普段食べられないから、と食べないのは非常にもったいないし、失礼なんで食べて感動。厳選食材は好き嫌いを超える、ということですね。


次に山形市香澄町?十日町?山形イン付近。
「招き豚」
こちらは一杯飲み屋でお手軽に楽しんでいただける飲み物(アルコール)にありがたや。
おおきに!おおきに!
採算度外視。思わず心配になります。そんなオヤジの聖地的雰囲気。
ここ一件で満足しようという野暮はなさらず梯子酒をなさってくださいな。
レコードジャケットが30〜40代サラリーマンの心の拠所という風情のお店。


帰省した友達と行きたかったのが
米沢市、山大通り「うふCafe」
同級生が開いたお店屋さん(クレープ)でフランスまで修行に行かれたそうで、
旦那様の「トプスヘアー」(米沢・金池ワークマン隣)にも大変お世話になってます。
天然パーマネントにありがたい縮毛矯正。おおきに!おおきに!
お手紙がその場で出せる「お手紙カフェ」という趣向もあるらしかったのですが、
走り足帰省の友人とは行くことが残念ながらいけなかったので来月夫と行く予定。

米沢に帰ったときの定番は
笹野町「そば会館」おそばの前に郷土料理の突き出しがかなりでてくるので、二八蕎麦を堪能するにはザルがやっぱり一番のオススメ。板蕎麦はかなりの大食漢の方だけ注文したほうが宜しいかと。

その帰り道なら冷たいラーメン
烏帽子山八幡宮下り、赤湯郵便局通りを南下「来々軒」水中華は油浮きしないさっぱりながらシッカリ出汁。麺は太い縮れ麺。普通盛でも十分夜までお腹が空かないのはシッカリ出汁としっかり太麺のおかげです。
隠しメニュー・白やきそばはガテン系労働者アンチャンのためのボリュームと塩分。
「かんくらい」(しょっぱいの好き)の大食漢・肉体労働の夏のメニュー。


米沢牛ユッケをお手軽に食べられる焼肉屋
南陽市旧13号線沿い「虎ノ門」

1200円でユッケのどっさりのった「ユッケ丼」はランチタイムオンリー。その日の牛番号がレジ横に証書として張り出されていて安心。
味は・・・語る必要は全くありません。
涙、涙のおおきに!おおきに!です。

そして山形市七日町に繰り出し、八文字屋本店にて
「ああ、この本屋を全部、全部オレのものに出来たら現世の浄土・・・!!」
模倣犯から9年、前畑滋子事件の渦中に・・・!!という上下巻同時発売を泣く泣く諦め、
「弱虫泣き虫諸葛孔明第二部」購入。


そして再び「ボートン」を訪れる。旦那との初めてのランチで二度目の訪問。
メニューが語れないのが残念ながら・・・・
号泣。のランチを頂き、おおきに!!おおきに!!といって連休を締めました。








| comments(0) | - |
pagetop
道頓堀。
ぶらり山形食べ歩き / さくら
本当はたこ壷に行ってお好みと明石焼きが食べたかったんですけどね・・・。
映画舘に行ったら間に合いませんでした。(ボソ)


ハートランドの系列店舗なので「チェーン店かぁ」と思ってたんですが、組み合わせ自由でなんでもありな所が気に入りました。

私はSのマヨデラックス・・・だっけ?固形マヨネーズといか・たこ・豚肉の奴。
金五郎君はとろろなんたら???を頼んでました。結構スタンダードな感じ。

鰹節・マヨネーズ・青海苔・ソースが好みで調節できるのと、
自分で焼くのである意味、邪道な真似も可能なとこが凄い嬉しかった。

タコキムチのお好みも食いたかったけどマヨネーズとの相互関係はどうなんだろう?
という長年の疑問も払拭し、「好みにもよるだろうが、私はありだな!」と確信したタコキムチ。


タコとキムチを別に注文。
お好みの隣でタコを焼く。さっと塩こしょう。
キムチ投入。さっと和えて鉄板から皿へ。
お好みに乗せて食う。

んまい。

焼いてくれる店では決して出来ない技ができて嬉しい。
たこ壷ではできなかっただろう。

| comments(0) | - |
pagetop
欧風家庭料理ボートン。
ぶらり山形食べ歩き / さくら
山形市本町2丁目AZ七日町付近のモスバーガー隣の2F。
南仏・北イタリア付近の家庭料理といった雰囲気のお店。
家庭的な雰囲気と旬の厳選素材が嬉しい。
ランチタイムは短いながらも非常に美味で内容の割りにお手頃価格。日替わりですので黒板を使用していらっしゃいます。


ブログに載せるにあたり、店主さまから注意事項がありましたので画像は載せられませんし、メニューも載せられませんが、是非にオススメ。

店主さまの注意事項:
他ブログ・メディアで紹介されたメニューはリクエストされてもお応えできないそうです。その日の市場での仕入れでメニューを決めているので旬の素材の持ち味を活かした料理を堪能していただくために日々鍛錬し、化学調味料や凝った香辛料なしで素材を味わっていただきたい。また、インターネットをなさらない方なので、HP・ブログ・メディアの紹介は有り難いですが、突然「ネットでみたあれが食べたい」という問い合わせ電話をいただいても解りかねる、という返事しかできませんとのことでした。

信頼できる味とこだわりの料理方法、家庭的な雰囲気と厳選素材を味わって頂きたいと思い紹介しました。
| comments(0) | - |
pagetop
べこいち。
ぶらり山形食べ歩き / さくら
山形市西バイパスZEST向かい「べこいち」
建物の外観に騙されることなかれ。

ランチタイムはマグロ丼から焼肉定食まで。基本焼肉屋さんですが、激安。
そして旨い。品数豊富で手頃なお値段がうれしい。
夕方からはフライ定食や焼肉・ステーキ定食、普通に焼肉屋メニューとして冷麺・ビビンバ・クッパ有り。
定食には冷奴、サラダ、味噌汁がついてかなりのボリウム。

焼肉もお刺身もステーキも焼肉も手頃な値段でお味もなかなか。

ランチタイムのうどん・カレーは300円台で食べられるびっくりの焼肉屋さん。
| comments(2) | - |
pagetop
アリスカフェ。
ぶらり山形食べ歩き / さくら
山形市桜田にあったアリスカフェ。リンクに追加しました。まだ試行中みたいなんですが。

移転したということなんですが、どなたか何処に行ったのかご存知ないですか?当然イオングループの萬国コーヒーじゃない方です。
(以前電話で問い合わせた処、案内の葉書を下さると言っていたので再度問い合わせが心苦しいんですが)


美味しいお店なので山形に来た方には是非一度立ち寄って戴きたいお店なんですが。間違ってイオン内の萬国コーヒーに行っても教えてもらえませんのでご注意を。
産直の素材でコースは3000円から。ランチコース2500円からあります。
十時からランチタイムまでの「ブランチコース」やランチ800円で思いがけなく高級食材などに当たったりすることもあるのが嬉しい。日替わりです。
車でしか行けない人には「無農薬有機栽培レモン100%ジュース」がオススメ。
冬季限定タルトタタンは1時間で完売が哀しくも美味しい絶品。
オーナーの奥様のお客様覚えと御持て成しも素晴らしい。
ワインの好みまで覚えていて下さったのには感激!!
予算に合わせて出して戴いたワインがまた絶品でした。

奥様の花工房にはちょっと珍しい鉢や植物があって心の洗濯ができます。猫の置物や家具にも愛が感じられます。
| comments(3) | - |
pagetop
| 1/1 |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--