LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
pagetop
巷説百物語 飛縁魔。
テレビ / さくら
評価:
角川エンタテインメント
¥ 4,100
これ、ジャンルはWOWWOWのドラマなんですが、ジャンル分けに悩んでしまった。
とうとう発見!!レンタルショップで恐る恐る「すいません・・・巷説百物語ってありますか?WOWWOWのドラマだったんですけど・・・。」で、出てきたのが飛縁魔。
新作だけど渡部篤朗の又市にメロリーン状態。
でも見たら、あれ?これなんか続きで最初じゃない見たいじゃね?
そう。TSUTAYAで案内されたのは2話の飛縁魔。

がぼーん。

ま、いいや。

あれ、なんか全然違う・・・。でも面白い。始終笑いっぱなし。
まぁ、本筋と大きく全く別な代物ではないんで私的には「許容範囲内」

巷説の薄暗い神秘的な処が好きな人にはどうかな。
アナザー巷説百物語だと思えばなんとか。
| comments(4) | - |
pagetop
なんだかな。
テレビ / さくら
戦後まもなくのご時世でもないのに、追及されてる現職大臣が自殺って、
なんでこのエリートコースまっしぐらなひとって簡単に死んじゃうのかな。

生きてなければ何もないのに。

内閣閣僚が自ら死んだら拙いだろう。教育問題にも悪影響だし。

国会答弁でかなり苦しい立場に居たとはいえ、生きてなかったら答弁はできないんだぞ。

ちょっと亡くなった方には申し訳ないけど、何の解決にもなりゃあせんじゃないか。

ホント、生きててお前だってやったじゃないか!!ぐらいしぶとく生きていくほうがずっといいのに。
| comments(2) | - |
pagetop
ケイゾク。
テレビ / さくら
ケイゾク/映画
ケイゾク/映画

ドラマが結構好きでして。中谷美紀の役がすごいリアルにいますよね。あーゆー人。
シンパシーなのは方向音痴とでかいバッグ(すでにズタ袋に近い)に色んなものを詰め込んでいるところ。渡部篤朗が容赦勘弁無い後ろ頭へのツッコミが好かったので、当時どっちかってーと「踊る・・」よりコッチ派でした。

中谷と渡部の対比が面白く、犯罪に対するまっとうな怒りがあって不健康なのか健康なのかよくわからないテイストが好きでした。

「後は自分で考えなさい」という事なんでしょうね。

監督と渡部篤朗のコンビで「巷説百物語」がドラマ化されたので是非観てみたいのですが、あれってTSUTAYAとかにあるものなんでしょうか?

映画はなんだかなぁ、というラストでなんでもかんでも「心の世界」とか銘うって難解なテイストにしなきゃならない当時の風潮にはやっぱり首を傾げるんですけど。

製作者の意図を酌め、というのはある程度万人共通の幻想に訴えないことには不可能だと思うんですが「オチをつける」というのは製作者の義務みたいなもので、経過だけに凝りまくって「はい、終了」という「造りっぱなしオチ」は余り歓心を寄せがたい気がします。
| comments(0) | - |
pagetop
アニメワンピース。
テレビ / さくら
ワンピースのエニエスロビー編で放送時間帯が変わりました。
リニューアルされたんですが、各局大幅にずれた時間帯になったんですかね。

突然ルフィのシャンクス事件で放送変更の一話は殆ど時間を使い切っていました。
チョッパーマンは可愛かったけど。
なんか、初めて見る人にもわかるワンピースみたいになってた。
(労働時間内なのでタイマー録画)

ギアセカンドの複線とも取れるけど。
| comments(0) | - |
pagetop
世にも奇妙な物語。
テレビ / さくら

何かネチネチ好きなんですよね。オムニバスストーリー。
テレビシリーズからずっと好きで昨日もビデオに録画しました。

やや飽きる展開は確かにあるんだけど、
色んなものを観れるというのが楽しいのと、
テンションの上がり下がりが何となく気に入っています。

昨日もOL部長とかめっちゃ笑って観てましたが、
録画もしてあるので、邪魅の雫を優先しました。
ちょっぴり温かい話とシビアな対比が結構好きです。
| comments(0) | - |
pagetop
| 1/1 |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--