LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
pagetop
さくら・金五郎VSオカン〜仁義なき闘い〜
恋愛 / さくら
 ええと、毎年のことなんですが、オカンは「お盆」というヤツが来ると
大フィーバーする人です。
誕生日とお盆フィーバーを辞めさせるべく、金五郎が
「お母さん、今年からそういうの辞めませんか?さくらが嫌がるので」
と言った辺りから半狂乱になり始めまして

ドア・引き戸を破壊する勢い、空気の澱みは勿論のこと
仕舞にはリストカットしようと(パフォーマンス)したり
睡眠薬を大量服薬したり(2回)
手がつけられないので病院へ。

診断結果「意識障害」ということで強制入院とあいなりました。

そんなで更新やお礼訪問滞ってます。申し訳ないですが、家事を今の身体でやるのが困難でして、転がっては起き上がり、動いては横になりの繰り返しなのでご容赦を。

ふー・・・・・

入院してくれてよかった。
| comments(2) | - |
pagetop
ダメ妻日記2。
恋愛 / さくら
 入院一週間。カテーテルと便器でベッドに縛られているので何もネタはないですね・・・。カーテン閉めたままなので同室の人の顔も覚えてないです。

 入院二週間目。リハビリが始まった瞬間にベッド上安静に戻されたので、やっぱりネタがないですね。(笑)
あ、コルセットの型を取るのに腰痛ベルトなしで石膏の型を取った時、3月なのに脂汗をダーラダーラ掻いて看護婦さんと同室の皆様にビックリされました。ビックリしたのはきっと「まっすぐ立ってくださいね」がめっちゃ痛いせいで、うめき声(場合によっては叫び声)を上げたせいです。ごめんなさい。うるさい上に皆さん腰痛で入院してるからチョット恐怖だったと思う。ほんっと、ごめんなさい。

 入院三週間目。ギブスを巻かれましたが、ずっと風呂なしなので痒くて、痒くてスプーン突っ込んでこっそり背中をガーリガリ。でもちょっと痛みが引いたのでお向かいのベッドの新居さん(仮名)の歩行器でトイレに脱走。なぜか間が悪く主治医にバッタリ。
「痛み止めなしで手術しちゃおっか?」
の一言ですごすごベッドに帰還。後に私の主治医は患者がやってはいけないことをしていると何故かその場に居ると言う伝説の主治医であることを沼田さん(仮名)から聞くことになる。

念願の硬性コルセット完成。トイレが自分で行けるって素晴らしいとあの日程思ったことはないと思う。
リハビリ再開。入院は三ヶ月。当然禁煙。
その時、私が考えたことは「それぐらいあれば京極堂シリーズの全巻再読破が可能かもしれない。うひゃっほう。」

すまぬ。旦那。妻はダメ妻だ。

感謝も、罪悪感も、愛情も勿論あるが、病院敷地にすら出てはいけないというのは君の妻にはとても辛くて現実から逃避したかったのだよ。(泣)
ドクターストップを破って、もっと大変な事になっても金五郎君が苦労するだけだし。
後悔役立たずだし、金五郎君は「心配いらない」と言った時は本当に心配しても意味が無いうえに、心配されるのは嬉しくないらしいし。

ダメ妻、旦那にはとっても篤い信頼をよせております。
| comments(2) | - |
pagetop
ダメ妻日記。
恋愛 / さくら
 即入院の決まった私。なんか凄い怪我だったことに気付き、ヘコム

なんか遣り切れない気分なのは実母との軋轢で新婚早々に結構デカイ怪我をしてしまったという台無しな結婚生活をスタートしてしまったせい。

 そこには母の言葉を一々真に受けた自分の馬鹿さも勿論あるんですけど、
ごめんね、旦那。が一番大きかった
続きを読む >>
| comments(1) | - |
pagetop
金五郎&さくらVSオカン。仁義なき闘い。
恋愛 / さくら
実はマリッジブルーよりも予想されていたのはコレ。

うちのオカン

姉妹の誰が結婚して、いかなる旦那であろうとも必ず騒動を起こす。それも思い切り周りがドンと退くほどに。
続きを読む >>
| comments(2) | - |
pagetop
金五郎君日記17。マリッジブルーはまだまだ続く。
恋愛 / さくら

 更新やお礼の訪問等がおろそかになっていて申し訳ありません

 色々ありまして、中々情緒が安定しないので、暫くの間、お休みさせて戴きます。
やっぱり結婚とは何度もするものではないのにしようとしている自身との葛藤や、
金五郎君と前夫に共通点が見つかると過剰な反応をしてしまい、それが止められずにちょっとゴタついているのが現状です。

元気になって、生活が安定したら、2月くらいには戻ってこようかと思っています。
その節にはまたご挨拶に伺いますのでご容赦の程、何卒宜しくおねがいします。

評判よさ気な「八右衛門」のラフランス大福と黄金柑ですが山形奥羽本線南出羽駅から車で5分程度の場所にひっそりとお店を営む老舗の菓子舗です。
地方発送はしているのかなぁ。テナント拒否して小さなお店で少ない数をしっかりしているいい和菓子屋さんで、茶道にも用いられるお菓子だとか。
職人気質な割りにトリュフ餅とか西洋文化の取り入れも素晴らしい。
山形市七浦「八右衛門」機会があればご賞味ください。
| comments(2) | - |
pagetop
金五郎君日記16・ごあいさつ。
恋愛 / さくら
 怖いよー。
今日は3度目の金五郎君の実家訪問で結婚のご挨拶。

金五郎君はなぜか実家に帰ると「凶悪犯人顔」になります。しかも終始無言。
初回訪問時には「さくらさんです。」と言ったきり黙々と茶をすすり続けやがりました。
なんかあるだろ。おい。
他に言うべきことが。

お母さん横目でガン見してますが口を利きまっせん。
お父さんテンパってナンカえらいことまで言い出します。
・・・・・・・・身上調査?

一時間があんなに長いとは私は思いませんでしたよ。

2度目のごはんは無言のままに閉幕。
テレビネタでぽつぽつ話します。

そして3度目。なんか最悪なのはうちの母もあの空気で暴走するんじゃないかということ。不幸中の幸いはヘタレだが気位ばかり高い親父が他界してること。二人揃うと人間関係は尽くクラッシュする凶悪コンボでした。
ある意味モリガンのソウルイレイザーに匹敵します。
・・・・・・・別にいいけど。

暴走前に初号機みたいに咆哮するとかしてくれればいいんですけどね。
兆候はあるわけだから、二人で封印してやればいいでしょう。

八衛門のラフランス大福と黄金柑持っていってきます。
| comments(2) | - |
pagetop
金五郎君日記15。ダメカップルしげの批評。
恋愛 / さくら
そろそろ「頭文字D」のDVDもレンタルに出ているのはあと一作分くらい。
啓ちゃんも彼女(キョウコちゃん)と切れ、お母さんは満足です。(死)

っていうか「タクミは長男、啓ちゃんは次男」と言い切る自分が大好きです。

オレの瞳を見ろ、もう何も言うな。

そんな状態の老腐女子。

「こんなとき、乳強調とミニスカートのあの女が車貸すんでしょ」
「タクミくらいになると相手が自滅するのよ」
「啓ちゃんは外腹の子だから」
「こんなとこには啓ちゃんファンクラブがあるのよ」
「受け同士で民宿で一泊(しかもさくら的には兄弟)しても萌えねぇ」


そんな原作と原作者の傾向と対策を練りに練っている彼女は厭だ。
と金五郎君は言う。

しかし解っていないのは金五郎君、君なのだ。
専門用語を並べられ、興味の全くない車について予備知識もなく「頭文字D」をDVDだけで観て楽しい女はあんまりいないと思うんですよ。
下地は「バリバリ伝説」を小学校時代に読んだだけなんだから。

文太がオヤジが偶然、豆腐配達帰りに、走り屋姉さんに遭遇して恋愛イヴェントが発生するのはありじゃないかな。

そう私が呟いた時、金五郎君は
「それもありかも。」
という表情だったことを私は忘れない。

そして親子天然ボケで女性陣が主導権を握るのだ。
「峠の負け知らず伝説」とともに「カカア天下伝説」を共有する親子なんて展開も面白いとおもうんですけど。なんて言ったら
「ヤンマガに投書しろ」
と結構、金五郎君はマジだった。
でも文太に新しい出会いは大人としては面白いけど、前のオカンを心に秘める文太もまた格好いいのだ。

結局のところ私は「文太が格好よければそれでいい」という一人の読者(?)です。
フケ専ですから。

| comments(0) | - |
pagetop
金五郎君日記14。一人前にマリッジブルー。
恋愛 / さくら
ちょっとみっともいい話ではないのでこっそりと。
続きを読む >>
| comments(3) | - |
pagetop
金五郎君日記13。視覚と夢の関係。
恋愛 / さくら
なんということを〜!!!!

金五郎君は金属加工業の技術者ですが
「目に切り粉が刺さってさ〜、なおんないから今日目医者に行った。」

・・・・・前の職場で彼はやっぱり放置して化膿させたことがある。

「いつ刺さったの?」
「おととい」

おととい行けよ!!!!!

泣くぞ。本当に。
黒目が濁ってないだろうね?下手に目薬さしてないだろうね?半べそで聞いたら
「目薬?さしたらすんげぇ痛かった。黒目?濁ってるよ??」

失明寸前じゃねえか!!!!!!!
本人、全然動じてくれないんですけど(号泣)
続きを読む >>
| comments(5) | - |
pagetop
金五郎君日記12。
恋愛 / さくら
えーと2週間くらい前の話になります。ジャンプのワンピネタバレあります

ワンピースでメリーが焼け落ちていく鎮魂シーン。
号泣しました。これが泣かずに見れるかってなもんで。
鼻水たらして泣いていたんですね。はい。
「ワンピ見て鼻水たらす彼女は好きですか?」Co.「綺麗なお姉さんは好きですか?」
と鼻たらしながら聞きました。
「はい。好きです。」
とティッシュで鼻かんでもらいながら金五郎君は答えます。

が、後日。

「会社の管野さん(仮名)にウチの彼女はジャンプ見て泣くんですよって言ったら彼氏にワールドカップを見せない彼女がジャンプ見て感動するのか?って言われちゃった。(てへ)」的なことを言った。

私はライス国務長官なのか?
鉄の女か?


てめぇ、普段私を他人に対してどんな扱いだコノヤロウ。
| comments(0) | - |
pagetop
| 1/3 | >>

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--